中古厨房機器のメリットやデメリット

たとえ個人経営の飲食店でも開業するにあたってはそれなりにお金がかかります。それで費用をすこしでも抑えるために中古厨房機器を活用する人も多いです。ひとくちに厨房機器といっても冷蔵庫、冷凍庫、ガス台、オーブンなどキリがないです。やはり中古厨房機器のメリットはやはり「価格」です。そしてデメリットは修理が必要になるということです。やはり中古品というだけあって、新品と性能を比べると、質が劣って壊れやすいものがあります。しかし中古厨房機器のなかには、ガス台やバットやボールなど壊れにくいものもあります。そして冷蔵庫や冷凍庫などモーターを使用するものなどは逆に年数がたっているものは壊れる可能性が高くなります。中古機器をうまく活用して、資金を少なくしましょう。